「株式投資初心者が、すぐにプロの手法がわかるブログ」

【DApps】「Crypland」無料で資産がもらえる資産系DAppsゲームの解説

資産を保有、売却するDAppsゲーム「Crypland」。

本記事では「Crypland」について解説します。

Cryplandとは?

資産を保有して配当を受けるDAppsゲーム

Phase 1: Distribution of assets (STARTED)
フェーズ1:資産の分配 (開始)


Phase 2: Distribution of dividends (NEXT PHASE)
フェーズ2:配当の分配(次の段階 )

Crypland は資産を購入して保有していき、ランキングごとに配当を受けることができます。

Crypland 公式サイトはこちら

資産は4グループの合計100種類

資産は下記の4グループに分類されていて、合計100種類も存在します。

  • Buildings(建物)
  • Vehicles(乗り物)
  • Animals(動物)
  • Weapons(兵器)
Tank(戦車)やMachine Gun(マシンガン)といった物騒なものからパンダやイルカといった可愛いものまで幅広く用意されています。

公式サイトの解説にもありますが「Parliment」(議会)のように数が限られている希少な資産もあります。

Crypland 公式サイトはこちら

人気の資産は高く売れる!

0.300ETHから約6倍以上の2.000ETHで販売されている「パンダ」など、人気の資産は高値でやりとりされています。

Crypland 公式サイトはこちら

紹介特典で資産がもらえる

MetaMaskとインストールしたChromeブラウザでアクセスすると、Account画面でリフェラルコードをゲットできます。

その紹介コードから資産を無料でゲットして販売することが可能です。

[coin-explan-ETH] [ex-ja-ETH] Source: 海外の仮想通貨ニュース速報
【DApps】「Crypland」無料で資産がもらえる資産系DAppsゲームの解説