「株式投資初心者が、すぐにプロの手法がわかるブログ」




スポンサードリンク

 

KuCoinの登録方法を解説!日本語対応でKCS・XRB・DRGNなどの超人気通貨を扱う海外取引所クーコインの始め方!

KuCoin Shares (KCS)やRaiBlocks (XRB)、Dragonchain (DRGN)やDent (DENT)などといった人気の通貨を数多く扱っていて、日本人ユーザーにもうれしい日本語対応していることでも有名な海外仮想通貨取引所「KuCoin」(クーコイン)。
本記事では「KuCoin」のアカウント登録方法をご紹介します。

日本語対応している海外仮想通貨取引所 KuCoin!

KuCoinは、2017年9月に香港でスタートした比較的新しい取引所ですが、
すでに人気の仮想通貨取引所の一つになっています。
中国語・英語はもちろん、日本語や韓国語ほか現在11の言語に対応しています。
また、独自トークンのKCSを発行しており
KCSの価値はKuCoinのユーザー数増加に伴い下記のように急上昇しています。

今仮想通貨の人気が上がっていることで取引所の登録にも少し時間がかかったり、
登録がストップしてしまうこともあるかもしれません。
その前にまずは登録してみてはいかがでしょうか?

KuCoinの登録方法は非常に簡単!

ではKuCoinの登録はどのように行うのでしょうか?
なんと、メールアドレスだけで登録が済むので非常に手軽です。

KuCoin公式サイトはこちら

KuCoinサイトからメールアドレスを登録!


KuCoinサイトトップページ画面右上部にある新規登録をクリックします!
ちなみに、言語もサイト画面右上部の国旗のマークで変更可能です。

メールアドレスと任意のパスワードの入力欄に入力をします。

送信するとこのような画面がでます。こちらで入力は完了です。

KuCoin公式サイトはこちら

登録したメールアドレスに認証メールが届きます。

これでKuCoinの登録手続きはほぼ完了です。
暫くたつとKuCoinからアカウント認証のメールが届きます。

メールの通りにURLをクリックします。こちらで認証は完了です。

KuCoin公式サイトはこちら

Google2ステップ認証も忘れずに行いましょう

KuCoinではGoogle2ステップ認証を採用しています。
ハッキング防止のためにもこちらの設定も済ませておきましょう。

メールのアカウント認証が済むと、上記のような画面になっていると思います。
「グーグル―2ステップ」をクリックしてGoogle2ステップ認証画面に移り認証を行います。

Google2ステップ認証は、スマホなどでインストールしたGoogle2ステップ認証のアプリから、
KuCoinの認証画面にあるQRコードを読み込むと認証番号がスマホなどに出てきます。
スマホに出てきた認証番号をKuCoin側の入力画面に入力するとGoogle2ステップ認証も完了します。
完了すると次のような画面になります。

これで、KuCoinの登録はすべて完了です!

まとめ

KuCoinは、取引規模が世界1位の「Binance」(バイナンス)と取り扱い通貨が違うことでよく話題になり、先日Binanceが新規登録を停止した時にも「第2のBinanceはKuCoin」と言われKuCoin人気が増加しました。
KuCoinの登録はメールアドレスのみで登録でき、Google2ステップ認証も簡単にできますので、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

KuCoin公式サイトはこちら
Source: 海外の仮想通貨ニュース速報
KuCoinの登録方法を解説!日本語対応でKCS・XRB・DRGNなどの超人気通貨を扱う海外取引所クーコインの始め方!