「株式投資初心者が、すぐにプロの手法がわかるブログ」




スポンサードリンク

 

【ディーラー発】ユーロ堅調(NY午後)

独与党キリスト教民主同盟の新党首にメルケル氏側近のクランプカレンバウアー氏が選出され、政権崩壊懸念が後退しユーロが堅調。ユーロドルは1.1423付近まで、ユーロ円は128円67銭付近まで上伸しそれぞれ本日高値を更新した。一方、ポンドは11日のEU離脱案議会採決を控え、対ドルで1.2740前後で、対円で143円60銭前後で神経質な値動きとなっているほか、ドル円はNYダウの下げ幅が一時650ドルを超える中、112円65銭前後で揉み合う状況。6時29分現在、ドル円112.671-681、ユーロ円128.535-555、ユーロドル1.14082-090で推移している。
未分類