「株式投資初心者が、すぐにプロの手法がわかるブログ」

ドル円、一時110.79円と本日高値 日経平均は再び下げ幅縮小

 ドル円は値動きが依然緩慢ながらも底堅い動き。午前の上海株がプラス圏を維持して終了し、午後の日経平均株価が再び下げ幅を縮める動きとなったことを支えに110.79円と日通し高値を付けた。
 なお、黒田日銀総裁は安倍首相との会談後に記者団に対して「CPIや現状の金融政策については特に話していない」と述べたが、相場への影響は限られている。
未分類