「株式投資初心者が、すぐにプロの手法がわかるブログ」

NY外為:円軟調、日銀のハト派姿勢織り込む

 NY外為市場で日銀金融政策決定会合を控え円が軟調に推移した。ドル・円は111円51銭から111円83銭まで上昇後も、111円70銭で高止まり。ユーロ・円は126円02銭から126円37銭まで上昇した。
日本銀行は現地時間14,15日に開催している金融政策決定会合で異例な緩和策を維持する公算。世界経済の成長減速が日本経済にも影響し、成長見通しを引き下げる可能性も指摘されている。
未分類