「株式投資初心者が、すぐにプロの手法がわかるブログ」

ドル・円は112円付近、欧州株はほぼ全面高に

[欧米市場の為替相場動向]

 欧州市場でドル・円は112円付近で動意の乏しい値動き。米10年債利回りが2.61%台まで水準を切り上げた場面でドル・円は112円台に乗せたが、利回りはその後伸び悩んでおりドルの上値を押さえているようだ。ただ、欧州株はほぼ全面高、米株先物も上昇しており、円売り圧力は引き続き強い。
 英国の3月消費者物価指数が予想を下回ったことで、ポンド売りが優勢になっており、ポンド・ドルは1.3032ドルまで下落している。
 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円97銭から112円06銭。ユーロ・円は126円62銭から126円81銭、ユーロ・ドルは1.1306ドルから1.1320ドルで推移。
未分類